新型コロナ

スポンサーリンク
新型コロナ

vs オミクロン

オミクロンの猛威でなんか感染者数がスゴいことになってる。連日「過去最高」とニュースで流れてくるが、通勤電車などは相変わらず混んだままだ。PCR検査や抗原検査が無料になったので検査数が増えて、それに比例して感染者数(陽性反応者)が増えただけではないかという気がしないでもないが、
新型コロナ

ワクチン接種、申し込みますよ(修正版)

ワクチン接種券が届いた時点では、受ける気満々だったので、すぐに予約を試みた。郵便で届いた接種予約の案内にあるQRコードを読み取り、予約受付に進む。接種券の番号とパスワードを入力。
新型コロナ

どうするワクチン?

にもかかわらず今になってぐずぐずしてるのは、ここ最近の変異型のニュースが大きい。特に「デルタ株」と呼ばれるインドの変異型。世界最速でワクチン接種を進め、国民の60%の接種が完了していたイスラエルでさえここにきて感染者数が増加し、マスク着用が再び義務化されたという。
新型コロナ

新型コロナの終わり方?

個人的にはやっぱり新型コロナは危険だと思っている。まず治療薬がないこと、急激な重症化、そして後遺症だ。特に後遺症についてはニュースでもさんざん取り上げられ、ネットにも多くの体験談の動画がアップされている。これを「ただの風邪」なんて言えるはずがない。
新型コロナ

第4波!新型コロナに感染するとどうなるか

テレ東のアナウンサーの動画は結構長いが面白い。アナウンサーだから説明も上手で的確でわかりやすい。この人は結構高熱が続いたようで、後遺症もあるようだ。この人の話を聞いてるとやっぱりコロナにかかったら相当ヤバいなと思えてくる。
新型コロナ

社内に新型コロナ感染者、ついに発生!

社内でついに新型コロナ感染第1号が出た。昨年は自分が当事者になりかかるピンチに陥ったが、今回は社内に発生という、まさに他人ごとではない事態が発生した。新型コロナの陽性者となったのは30代前半の男で、情報によると昨年12月23日に発熱で会社を休み、その3日後の12月26日に陽性判定が出たそうだ。
新型コロナ

新型コロナにかかったかもしれない⑥~「検査結果が出たのですぐ来てください」

いよいよ今日、PCR検査の結果が分かる。保健所で検査をしたとき、職員の人が「結果は電話でお知らせします。早くて2日後の午前中ですが、もっとかかる場合もあります」と言っていた。
新型コロナ

新型コロナにかかったかもしれない⑤

PCR検査を終えて家に帰ったおれは再びネガティブな想像ばかりをしていた。会社からは「テレワークを70%にせよ」と言われていたが、先月のおれは出社率100%だった。ジムも週に3回は行っていた。
新型コロナ

新型コロナにかかったかもしれない④~ドライブスルーPCR検査

いよいよPCR検査、それも今話題のドライブスルーPCR検査だ。案内用紙には「必ずお車で、時間ギリギリにお越しください」と書いてある。車で「時間ギリギリ」というのもなかなか難しいが、言われたとおりにするしかない
新型コロナ

新型コロナにかかったかもしれない③

「コロナにかかるとどうなるのか」これは罹患した本人の症状やその後の後遺症等々はさんざん報道されてるからおおよそイメージは沸く。しかし問題は本人だけにとどまらず、周りの人の被害も大きい。これがインフルエンザと最も大きく異なる点だろう。
新型コロナ

新型コロナにかかったかもしれない②

月曜日、朝起きた時点で「あ、これ会社無理・・・」と悟った。起き上がることを体が全力で阻止している。LINEで今日1日休むことを伝え、また眠ろうとしたが眠れない。これは相当熱があるな。しかし体温計で測ってみたら「37.1℃」。体感としてはインフルエンザの時のように「絶対熱あるやつ」だったがまたしても微熱だ。
新型コロナ

新型コロナにかかったかもしれない①

その翌週月曜日、朝起きると軽いめまいがした。めまいは天井が回るいわゆる回転系のめまいで、年に1、2度これまでもあったのだ。ずいぶん前に徹底的に検査したが原因はわからず、発症も頻繁というわけではなくたいてい薬で収まってしまっていたのでそれ以上追及もしなかった。だからその日も「軽いめまい」と自分に言い聞かせ会社に行った。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました