長野の戸隠神社に龍はいるのか④~再延期編

スピリチュアル

「今週末の長野は延期」
2回目の延期である。
めんどくさいからではない(多少は否定できないが)。
天候がどう見ても雨なのだ。
天気予報で見るとほんの1週間前までは降水確率が30%で曇りのち晴れ、だったのに今では降水確率50%で雷マークまでついている。しかも、今週末は全国的に晴れなのになぜか長野県だけが雨なのだ。

神社での雨は歓迎されてる証、という意見もあるのは知ってるが、今回メインで行こうとしてるのは皆神山の山頂にある皆神神社と戸隠山の方にある戸隠神社。
雨の中の登山はやはりうれしくない。皆神神社は山頂まで車で行けるらしいが戸隠神社は3時間歩くと聞いてる。傘をさして3時間?いやいやいや・・・ましてこのシーズンでカッパなんか着たら蒸れ蒸れになること必至だ。
奈良の天河神社とか玉置神社などスピリチュアル界でも横綱級のパワースポットは「神社に呼ばれた人しかたどり着けない」と言われるが、まさに「お前はまだ来るな」と言われているようだ。
過去、天河神社へは呼ばれもしてないのに勝手に押しかけて行ったが帰ってから3日間声が出なくなった。

さいわいホテルは楽天トラベルで予約していたのでキャンセル料もかからなかったし、高速バスは今回使わないので最初から予約もしていなかった。有給の申請は総務に「またか」と嫌な顔をされるかもしれないが変更するしかない。
確かに「(神社に)呼ばれていない」可能性も最近のおのれの心境を考えると否定はできないが、行くのをあきらめたわけではない。
もう一週ずらすか・・・いや、それよりももともと夏休みを申請していた8月2週目の平日にしようか。
今のところ天気予報では晴れだが、間近になってやっぱり崩れるようなら本当に拒否られてるんだろう。

つづく

コメント

タイトルとURLをコピーしました