アンチエイジング

アンチエイジングアンチエイジング
スポンサーリンク
アンチエイジング

vs オミクロン

オミクロンの猛威でなんか感染者数がスゴいことになってる。連日「過去最高」とニュースで流れてくるが、通勤電車などは相変わらず混んだままだ。PCR検査や抗原検査が無料になったので検査数が増えて、それに比例して感染者数(陽性反応者)が増えただけではないかという気がしないでもないが、
アンチエイジング

健康診断結果の「脂質異常」

健康診断の結果が返ってきた。思えば7月以降、己の食事を全面的に変更して4か月。万全の態勢で健康診断に臨んだはずだった。「脂質異常を認めます。3か月後に再検査」。見ると、総コレステロール、HDLコレステロール、LDLコレステロール、中性脂肪すべてにわたり前年、全前年よりも増えていた。
アンチエイジング

最強のタイ古式マッサージ

もう10年以上前になるが、ある人から「タイ古式マッサージに行ったら驚くほど体が軽くなり、よく眠れた」と聞き、ぜひ自分も体験してみたいと思った。そこでネットで検索し、銀座にタイ古式マッサージの学校を兼ねた施術できる店があるのを知り、早速行ってみた。噂ではプロレス技のようなストレッチが多いと聞いていたが、確かにそんなことをしていたように思う。
グルメの部屋

ラーメンが止まらない

本当は自分の担当ではないのだが、急遽山梨県甲府市で開催されるイベントに、全日程ではないものの準備日から会期初日までの3日間、ヘルプで現場に入ることになった。 懸念事項はどうしても期間中、今までの食生活が乱れることだ。
アンチエイジング

今年は違う健康診断

健康診断を12月上旬で東京・鶯谷にある健診センターに予約した。毎年だいたい11月頃受けていたが、今回は念入りに調整するために少しでも後にしたのだ。7月からダイエットアプリ「あすけん」を導入して以来順調に体重、体脂肪が減っていき、これはそれまでの運動重視だったおれの価値観を根底から覆すこととなった。
アンチエイジング

効果抜群!食事を変えれば結果が出る

「運動では痩せない」というのはわりかしよく聞くフレーズで、「運動でやせようとするのはあまりにも効率が悪すぎる」という理屈だ。分からないでもないが、 「運動で痩せるのが王道」 ともう脳に深くインプットされているので食事はあくまでも2次的なもの、という感覚だった。
アンチエイジング

ライザップのCMボディの謎

何をしてもまるで体重も体脂肪も減らなかった。週4回も運動している。カロリーや糖質にも気をつけてる。本来であれば今頃おれの体はとっくの昔にバキバキになっていてもいいはずだった。
アンチエイジング

いびきが・・・止まった⑤

不思議なことに「いびき」をほとんどかかなくなってしまった。もちろん意を決して手術をしたわけでもない。なぜだろう・・・今までは口閉じテープ貼ってみたりブリーズライトで鼻腔を広げたり、枕を変えたりマットを変えてみたり、さらにはyoutubeで「いびきが治る」
アンチエイジング

16時間断食&IPFダイエットでも痩せない理由

16時間ダイエットも4か月以上続けている。運動もしている。糖質の量にも注意している。Daigoが紹介していたIPFダイエットも取り入れ、カロリーにも気を使っている、つもりだった。
アンチエイジング

お腹と足の脂肪だけが落ちる奇跡のIPFダイエット

「お腹と足から痩せていく科学的ダイエット・・・」メンタリストDaigoのyoutubeで見つけた動画だ。Daigoのことだから当然根拠あっての話だろう。「IPFダイエット」と呼ばれるもので、スペインのオリンピックセンターの実験ということだ。お腹と足の脂肪から取れるって、
エッセイ

ワクチン接種、申し込みますよ(修正版)

ワクチン接種券が届いた時点では、受ける気満々だったので、すぐに予約を試みた。郵便で届いた接種予約の案内にあるQRコードを読み取り、予約受付に進む。接種券の番号とパスワードを入力。
エッセイ

どうするワクチン?

にもかかわらず今になってぐずぐずしてるのは、ここ最近の変異型のニュースが大きい。特に「デルタ株」と呼ばれるインドの変異型。世界最速でワクチン接種を進め、国民の60%の接種が完了していたイスラエルでさえここにきて感染者数が増加し、マスク着用が再び義務化されたという。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました