アンチエイジング

アンチエイジングアンチエイジング
アンチエイジング

最強のアンチエイジングドリンク

今から4年ほど前の夏、偶然通勤電車の窓広告に『ライザップの糖質量ハンドブック』というのが出ていて、ライザップの秘密が垣間見れるかもしれないと思い、駅の売店で買ってしまった。 そこには「カロリーが多いとか少ないとかではなく、糖...
アンチエイジング

4か月も『空腹は最強のクスリ』16時間断食をやってみた結果

気がつくと『空腹こそ最強のクスリ』の16時間ダイエットを始めて4か月が過ぎていた。開始2カ月後には緊急事態宣言も解除されたのでジムも再開していた。16時間ダイエットでさらに運動量も増え、4か月後のおれの体ははたしてどう変わったのか・・・。...
アンチエイジング

新型コロナの終わり方?

ランチで入った居酒屋の油淋鶏がとても美味しかった。そこは日替わりで「肉野菜炒め定食」「油淋鶏定食」「豚バラと茄子炒め定食」「豚バラときくらげ卵炒め定食」「豚バラとチンゲン菜卵炒め定食」をローテーションさせているらしいと最近分かってきた。た...
アンチエイジング

第4波!新型コロナに感染するとどうなるか

妹の旦那が新型コロナにかかった。現在都内のアパホテルに隔離中だという。朝37.4℃の熱があり、近所のクリニックにPCR検査の紹介状書いてくれと言ったら直接病院に行けと言われ、病院へ行ったらすぐ検査をして陽性だったという。保健所からは「ホテ...
アンチエイジング

『空腹は最強のクスリ』16時間断食を1か月やってみた、その効果とは

社内にコロナ陽性者が出て以来、いろいろ風当たりが強くなってきたのでジムも休会にしていた。当然運動量も激減した。かれこれ2か月くらいは運動らしい運動をしてない。毎週日曜、2時間のテニスレッスンはなんとか継続していたが、気持ち的には週に1回の...
アンチエイジング

いびきを止めろ④ 敵前逃亡

レーザー引き締めがあまりにも高額だったため、もうこれは切るしかない、と覚悟を決めていた。「(術後は)唾を飲み込むのもつらい」らしいが、おおむね2週間の我慢らしい。その間でダイエットにもなりそうだ。おれが診察予約を入れておいたのは、いびき治...
アンチエイジング

いびきを止めろ③

「50万円ですか。ちょっと全くの想定外だったので驚きましたが、さすがにそれは無理ですね。検討の余地すらありませんよ」「そうですか」女は冷静だった。それは想定内だったのだろう。そしておもむろに「実はモニター制度というのもありまして、施術の前...
アンチエイジング

いびきを止めろ②

そのクリニックの入っているビルは銀座と新橋の中間あたりにあった。エレベータで上がっていき、着いたところは、クリニックというより何かのサロンの入り口のような感じで、WEBには「診療科目:皮膚科・内科」と書いてあったが、壁に貼ってあるパネルな...
アンチエイジング

いびきを止めろ①

今に始まったことではないが、とにかくいびきがスゴイらしい。昔は特に仕事で相当疲れた時などはいびきがうるさかった、ということは聞いていたが、年齢とともにか、今は毎晩うるさいと言われる。 スマホのアプリに「いびきラボ」というのがある。こ...
アンチエイジング

究極の若返りサプリメント「NMN」の効果とは

オリラジの中田敦彦のYoutube大学の中の「Life Span 老いなき世界」という回の中で、「老化はもはや病気である。なので治療しなければならない」という部分に感動した私は、さっそくそこで言ってたことを試し始めた。肉をやめる、食事の量...
アンチエイジング

【完結編】第六部 コロナウイルスは今もあなたの隣にいる

いよいよ今日、PCR検査の結果が分かる。保健所で検査をしたとき、職員の人が「結果は電話でお知らせします。早くて2日後の午前中ですが、もっとかかる場合もあります」と言っていた。非常にじれったい二日間の結果待ちだった。おれはシミュレーションを...
アンチエイジング

第五部 コロナウイルスは今もあなたの隣にいる

ここに一冊の本がある。『小さな宇宙人 アミ』。日本で発売されたのはもう25年くらい前だろうが、世界中でベストセラーになり日本でもいまだに多くのファンを持つ。そのインパクトゼロのタイトルからなんでこんな本が世界でベストセラーになるんだろうと...
タイトルとURLをコピーしました