育児の部屋

テニス部 vs ウィークエンドプレーヤー

毎週日曜日に近所のテニススクールに通っているが、もうかれこれ10年以上経つ。ずっと息子にもやらせたかったが小学校の時は自治会の少年野球に入ってしまった。中学になり、本当はバトミントンをやりたかったらしいが男子のバトミントン部が無かったので、本人としては仕方なく軟式テニス部に入った。
スピリチュアル

「気功」で人生は変わるのか

すごく昔の話だが、業界新聞社に転職したばかりの頃、おれはまさにストレスが服を着て歩いているような状態だった。自分で言ってしまうがなまじっか真面目な性格が災いして、入社数か月の身で業務の全責任を負ってるような錯覚をしていたのだ。そんな中である本を見つけた。『気には無限の力がある!』
アンチエイジング

今年は違う健康診断

健康診断を12月上旬で東京・鶯谷にある健診センターに予約した。毎年だいたい11月頃受けていたが、今回は念入りに調整するために少しでも後にしたのだ。7月からダイエットアプリ「あすけん」を導入して以来順調に体重、体脂肪が減っていき、これはそれまでの運動重視だったおれの価値観を根底から覆すこととなった。
映画の部屋

『グリッチ』(Netflix) 生き返ってもゾンビになるとは限らない

「死者が甦る」と、普通はゾンビとなり一般市民に襲いかかるのが定番だったが、最近のトレンドは少し変わってきたのか。ちょっと前に見た『KATLA(カトラ)』 (Netflix)はアイスランドのカトラ火山から死者が復活し、一般市民との間で混乱を招いていた。そして今回見た『グリッチ』もまた死者が甦るやつだ。今、Netflixで配信されており、シーズン3まである。
アンチエイジング

効果抜群!食事コントロールができれば結果が出る

「運動では痩せない」というのはわりかしよく聞くフレーズで、「運動でやせようとするのはあまりにも効率が悪すぎる」という理屈だ。分からないでもないが、 「運動で痩せるのが王道」 ともう脳に深くインプットされているので食事はあくまでも2次的なもの、という感覚だった。
音楽の部屋

きくち寛 引き寄せの法則とYoutubeの謎

「きくち寛」はキングレコードでデビューした後、クラウンレコードに移籍し、その時のシングル第一弾『貴船川』で一躍有名(?)になった。これはおそらくプロダクションの力ではないかと思うがFM東京などラジオで頻繁に流れていて、音楽雑誌などでもよく取り上げられてた。おれもそれをきっかけに知った一人だ。
音楽の部屋

きくち寛ファンの集い?

これもどういう経緯だったか覚えてないが、集会室はせいぜい20名とか詰め込んでも30名も入らない大きさなので、大々的な告知はしなかったのだと思う。当日集まったのは確か14,5名ほどだったか。集会場に入るときくち寛はおもむろにギターケースを開け、ギターの弦を張り替え始めた。
音楽の部屋

きくち寛ファンクラブ

もう一度あのライブが見たい、廃盤になったアルバムをなんとか手に入れる方法はないか・・・おれは来る日も来る日もそんなことを考えていた。今であればネット検索やメルカリ、ヤフオクなどいくらでもアプローチする方法はあるのだろうが、当時は時代が違う。ライブだって今ならDVDが発売されたりスマホで隠し撮りしてyoutubeにアップされるなんてこともあるが、そんな時代ではなかった。
少年野球

誤審だらけの公式戦

少年野球と言えど、それは公式戦だった。一応その成績によって地区大会だの県大会だのと、チームの順位を左右する大会だ。その日は監督、助監督とおれの3人しか大人はいなかった。「○○さん、三塁お願いします」「え、これ公式戦ですよね。さすがにマズいでしょ」「いや、人がいないんでそんなこと言ってられないんですよ」
少年野球

野球のルールを知らない審判

我が子が小学1年生の時に野球チームに入った時、コーチは監督含めいつも7-8人は出ていたと思う。今考えれば当時の監督の圧力で出席率が高かったのだろうか。その監督が辞め、温厚な監督に変わったくらいから明らかにコーチが少なくなっていった。基本的...
少年野球

少年野球、チームの分裂

息子が4年生になった頃、チーム内に内紛が起こった。次期監督を誰がやるか、ということでもめたのだ。元々いた監督は独裁主義の恐怖政治を行っていたが、1年くらい前に「このチームで入賞できなかったら責任を取って辞める」と宣言し、実際負けてしまったので自ら辞めていった。そして代わりに就任した新しい監督は温厚な人だった。
少年野球

少年野球、親も帽子をかぶれ

「選手は酷暑の中で結構な厚着でプレーをしている」ということだ。冷房の効いた部屋でテレビを見ている分にはピンとこないだろうが、実際に甲子園で試合をしている選手たちは我々の想像以上に暑いはずだ。それは炎天下の気温だけではなく、野球特有のユニフォームにある。野球というのはとにかく着るものが多くこれは夏でも冬でもあまり変わらない。
タイトルとURLをコピーしました